• ホーム
  • 思春期のときとは違う大人ニキビの原因から対策の仕方を考えてみよう

思春期のときとは違う大人ニキビの原因から対策の仕方を考えてみよう

顔の悩みと言えば、大人ニキビに悩まされている方は意外と多いのではないでしょうか。ニキビは思春期にできるものであり、大人になったら大丈夫というイメージがあります。しかし大人になってからもニキビはできます。思春期の時は吹き出物がほとんどできなかったのに、働き出してからしつこいニキビに悩まされている、という方も多いです。

大人になってくると皮脂量が減少してくるはずですが、どうして成人してからも吹き出物ができるのでしょうか。原因や対策はあるのでしょうか。大人ニキビを予防するには、その特性を知ることが大切です。というのもニキビはニキビでも思春期のときにできるものと、大人になってからできるものとでは、性質が違ってくるからです。

まず原因が違います。十代の頃にできるニキビの原因は、皮脂の分泌が多すぎることが原因です。それに対して大人になってからできる原因は、肌に残ってしまった古い角質が毛穴を詰まらせて、不潔な状態になることです。代謝が落ちて肌のターンオーバーが上手くいかずに、角質が正常に剥がれないことが原因になります。

特に、ストレスが溜まっていたり、忙しさで睡眠が十分に取れなかったり、体調不良の状態が続くと大人ニキビができやすいと言われています。しかも、大人ニキビはしつこいという特徴もあり、一度できたら同じ場所に何度も何度も繰り返して発生するのですから、頭の痛い問題です。

また、大人ニキビの場合は、できる場所も違ってきます。思春期の場合は顔全体にできやすく、おでこや鼻筋などの皮脂量の多い部分に、特にできやすい傾向があります。それに対して大人の場合は、おでこや鼻筋といったTゾーンよりも、頬や顎にできやすいのが特徴です。頬はTゾーンに比べると皮脂量が少ない部分です。なのにニキビができるのはどうしてでしょうか。

大人になると肌の水分量が減少してきますが、乾燥状態が続くと肌は危機感を覚え、潤いを肌に与えようとして、肌の表面に皮脂を分泌するようになります。つまり肌の内部は乾燥状態であるにも関わらず、表面に過剰に皮脂が分泌されてしまい、それが毛穴汚れを引き起こしニキビの原因になるという訳です。

ですので、大人ニキビを防ぐには、肌を乾燥させないように気を付ける必要もあります。特に洗顔後はなるべく素早く保湿をしましょう。化粧水だけだと洗顔した後で乾燥してくるという方は、乳液やクリームも併用して保湿しニキビを予防しましょう。

関連記事
乾燥肌で悩まされている人なら必見のヘパリン類似物質の効果や効能 2020年04月28日

肌の悩みでもう一つの大きな悩みと言えば、乾燥肌です。特に大人になればなるほど、肌の水分量は少なくなってきます。歳を追うごとに乾燥がひどくなってきて困るという方も多いのが現実です。そして乾燥には保湿が大切だとよく言われますが、どのような保湿剤でも塗っておけば良いというほど単純なものではありません。乾燥...

ケアプロストを個人輸入で購入するとどのようなメリットがあるのか 2020年01月21日

ケアプロストがまつ毛に良い薬だということが分かりましたが、薬がなくなる度に医療機関を受診するのは面倒だなと、お感じの方も多いのではないでしょうか。特に、子育てで忙しいお母さんや、お仕事で忙しく働いている女性にとっては、毎日決められた事をこなすのが精いっぱいで、なかなか時間が取れません。そのような場合...

まつ毛ダニに悩まされてしまう原因を知って日頃から対策をしよう 2020年02月28日

あなたはまつ毛ダニという言葉を聞いたことがありますか。デモデックスとも言われるもので、その名の通り毛穴に棲みついたダニのことです。ダニにも色々な種類がありますが、デモデックスの場合はとても小さく、体長がわずか0.1から0.2ミリ程度しかありません。ですので、普通に見ていてもまず分かりません。しかし、...

まつ毛ダニになってしまったときにはクリニックで治療できるのか 2020年03月15日

もしも眼がゴロゴロして瞼にいつもと違う痒みを感じたり、ただれや腫れといった症状がある場合は、まつ毛ダニの可能性もあります。勝手に大丈夫と判断せずにクリニックなどで検査を受けましょう。まつ毛ダニが寄生して症状が現われているにも関わらず放置しておくと、長い期間不快な症状に悩まされることにもなりかねません...

美容液とは異なるので注意が必要なケアプロストの基本的な使い方 2020年02月10日

ケアプロストの使い方は、1日1回の使用で、容量は1滴です。ケアプロストの効果を最大限に引き出すにはいくつか注意したいことがあります。最初に、コンタクトレンズを付けている方は、面倒でもきちんと外してから使うようにします。眼鏡をお使いの方も点眼に邪魔になりますので、外しておきましょう。そしてお化粧は完全...