• ホーム
  • まつ毛ダニになってしまったときにはクリニックで治療できるのか

まつ毛ダニになってしまったときにはクリニックで治療できるのか

もしも眼がゴロゴロして瞼にいつもと違う痒みを感じたり、ただれや腫れといった症状がある場合は、まつ毛ダニの可能性もあります。勝手に大丈夫と判断せずにクリニックなどで検査を受けましょう。

まつ毛ダニが寄生して症状が現われているにも関わらず放置しておくと、長い期間不快な症状に悩まされることにもなりかねません。まつ毛ダニを完全に治療できる抗菌薬は、今のところはないと言われています。しかし、ドライアイなど、まつ毛ダニが繁殖してしまったことによる多くの不快な症状をクリニックで緩和してもらうことはできます。つまり、まつ毛ダニを治療するには眼科を受診して、まつ毛ダニの症状を悪化させないように気をつけつつも、日ごろの目元ケアが大切です。

まつ毛ダニは皮脂の多い所を好みますので、不潔な状態にしておくのは良くありません。ダニの原因になる皮脂を減らすために適切な洗顔が重要になってきます。顔の中でも目元というのはとても乾燥しやすい部分です。顔の皮脂を落としすぎることを嫌って、洗顔をあまりしないという方もいますが、そのような状態が長く続きますと、まつ毛の毛根に皮脂がたまりやすくなります。

そして毎日洗顔しているという方でも職業柄フルメイクをしなければならないという方も注意が必要です。お化粧品には油分が含まれている物も多いですので、その油分をエサにしてダニが繁殖する可能性があるからです。日ごろからアイメイクをしっかりしているという方は、アイメイク専用のクレンジング剤を使うなどして清潔に保つように心掛けましょう。しかし、洗顔すればするほど良いと言う訳ではないのが難しいところです。まったく顔を洗わないというのは論外ですが、洗浄力の強い洗顔料で、しつこいくらいに顔を洗いすぎるのも良くありません。

顔を洗いすぎて乾燥してくると、かえってテカリを引き起こすこともあるからです。また洗いすぎると肌にダメージを与えますので、皮膚が炎症する原因にもなります。皮膚が炎症した状態で雑菌が入ると、かえって不衛生な状態になりかねません。家に帰ってきたらお化粧を落とし、不潔や洗いすぎに気を付けて、一日一回、優しく丁寧に洗顔することを心掛けましょう。可能であれば、お仕事がお休みの日などは、丸一日お化粧をしない日を作ってあげるのも良いです。肌を労り、肌トラブルのない状態にして、まつ毛ダニが繁殖しないように日ごろからケアすることが大切です。

関連記事
有名なダイアン35はニキビに対してどんな効果を期待できるの? 2020年07月13日

ダイアン35という医薬品をご存知でしょうか。ダイアン35は、もともとは体が小さいと言われるアジア人のために作られた低用量ピルです。ですので避妊や婦人科系の症状に効果を発揮するのですが、美容面でも効き目があるということが分かっています。ダイアン35には女性ホルモンに似ている成分が含まれており、避妊の効...

毛穴パックを使って美肌ケアをするメリットとデメリットの徹底調査 2020年06月07日

鼻の頭に黒ずみがポツポツとできていたり、角栓が目立つ肌というのは、それだけで老けて見られる原因になります。何より不潔なイメージを持たれてしまうのが、辛いところです。それに対して大人になって年齢を重ねていても美肌を保っている人もいます。彼女たちに共通している特徴は毛穴が綺麗で目立たないということです。...

乾燥肌で悩まされている人なら必見のヘパリン類似物質の効果や効能 2020年04月28日

肌の悩みでもう一つの大きな悩みと言えば、乾燥肌です。特に大人になればなるほど、肌の水分量は少なくなってきます。歳を追うごとに乾燥がひどくなってきて困るという方も多いのが現実です。そして乾燥には保湿が大切だとよく言われますが、どのような保湿剤でも塗っておけば良いというほど単純なものではありません。乾燥...

ケアプロストを個人輸入で購入するとどのようなメリットがあるのか 2020年01月21日

ケアプロストがまつ毛に良い薬だということが分かりましたが、薬がなくなる度に医療機関を受診するのは面倒だなと、お感じの方も多いのではないでしょうか。特に、子育てで忙しいお母さんや、お仕事で忙しく働いている女性にとっては、毎日決められた事をこなすのが精いっぱいで、なかなか時間が取れません。そのような場合...

まつ毛ダニに悩まされてしまう原因を知って日頃から対策をしよう 2020年02月28日

あなたはまつ毛ダニという言葉を聞いたことがありますか。デモデックスとも言われるもので、その名の通り毛穴に棲みついたダニのことです。ダニにも色々な種類がありますが、デモデックスの場合はとても小さく、体長がわずか0.1から0.2ミリ程度しかありません。ですので、普通に見ていてもまず分かりません。しかし、...